生産スケジューラのAsprova
 
トップ生産スケジューラAsprova(アスプローバ)とは

生産スケジューラAsprova(アスプローバ)とは

Asprovaの製品概要

アスプローバ紹介ムービー

Asprova の強み紹介ムービー(約5分)です。

アスプローバ社ならびにAsprova APSの概要紹介のムービー(約14分)です。


長期、中期、短期の3段階の生産計画により、

以下のソリューションをご提供します

①長期スケジューリングによる【年度経営計画】

Asprova MRP / Asprova APS / Asprova MS / KPI オプション

販売計画や需要予測を入力し、FCR(又はMRP)によりKPIを試算、長期要員計画・長期設備負荷計画・長期購買計画・長期売上利益計画を出力します。

②中期スケジューリングにより【生産準備(3ヶ月程度)】

Asprova MRP / Asprova APS / Asprova MS

顧客からの内示オーダを入力し、FCR(又はMRP)により、3ヶ月売上・利益計画、設備負荷計画、要員計画、製造・生産計画、購買内示、外注内示、長納期品購買指示を出力します。

③短期スケジューリングによる【作業指示】

Asprova MS(標準モジュール)

製造オーダを入力し、FCSにより、現場への作業指示(生産計画)、外注指示、短納期品購買指示を出力します。

④中期・短期計画の連動による【内示・確定の調整】

Asprova APS

中期の生産計画により生産準備を行い、確定オーダを入力してスケジュールし、内示と確定のずれを調整しながら、現場への作業指示(生産計画)を出力します。

⑤製造BOM構築による【生産情報標準化】

Asprova BOM

もし、製造の基準情報が未整備なら、まずは製造BOMの整備が必要です。生産情報の標準化により品質を向上させます。

⑥ネットワーク化による【生産情報共有化】

Asprova NLS / Asprova DS

ネットワーク上のどのPCからも使用可能、データを共有、グローバルな生産情報共有化を実現します。

導入実績

圧倒的な導入実績

Asprovaは、既に全世界1700を超える幅広い分野のユーザ様に使われている、生産スケジューラの日本トップブランドです。 まず1本を導入して、成果を確認後、次々に導入数を増やしている企業が多く、幅広い分野から高い評価を頂いております。あなたの工場も、利益増大を狙えます。経営者の方々にとって肝心な事は何か。それは、なるべく早くご検討をスタートし、なるべく早く効果を出し始めることです。

Asprova導入による による驚きの成果 驚きの成果の実例です

東京都の電子部品メーカーでは

Asprova導入前は重要取引先のベンチマーキング評価項目で最低評価であったが、現在はダントツのトップである

徳島県の製紙工場では

翌月生産計画を作るために計画チームが費やしていた40時間以上の残業はすっかりなくなった

奈良県の染色メーカーでは

Asprovaを入れることで仕事が急増した

茨城県の自動車向けパイプメーカーでは

金額ベースで30パーセント以上の在庫は削減できた。損益分岐点を価格プレッシャーの中で約35パーセントも下げることができた

グローバルなサポート体制で、海外進出にも万全です

日本全国を網羅する販売パートナー。中国北京、韓国ソウルの現地法人。アメリカ、カナダ、韓国、中国、香港、台湾、インドネシア、マレーシア、シンガポール、タイ、メキシコ、スペイン、ポルトガル、トルコ、イギリスの現地販売パートナーによるサポートを受けることができます。また、Asprovaは日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)にも対応しています。工場の海外進出・展開にも万全のサポート体制でお応えいたします

Asprovaの受賞歴

2013年03月: 2012年度中国製造業IT化優秀推薦プロダクト賞
2013年03月: ポーランド最大の工業メッセGold Medal賞
2011年05月: 日本経営工学会実践賞
2011年01月: 2010 中国商用軟件評選 製造業分野 TOP10
2009年12月: 2009年度中国商用軟件評選 SCM分野TOP10 [中国商用軟件受賞大会]
2009年09月: 2009年度スケジューリング学会 技術賞 [スケジューリング学会]
2007年11月: 蔵前ベンチャー賞 奨励賞 [蔵前工業会]
2007年02月: Japan Venture Awards 2007 起業家部門奨励賞 [創業・ベンチャー国民フォーラム :経済産業省・中小企業庁委託事業]
2000年11月: Best manufacturing management system/product The Official CIM 2000 Awards in UK(イギリス)
2000年04月: 第12回中小企業優秀新技術・新製品賞優良賞受賞 [財団法人あさひ中小企業財団・日刊工業新聞社]
1999年10月: ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー'99受賞 [財団法人ソフトウェア情報センター]
1996年06月: 1996年6月 第4回中小企業ニューフロンティア賞優秀賞受賞 [日本工業新聞社]