SCP用語集

  • ALOW-LS

    チームワークの重要性を説いたロジスティックス構築法で、サプライチェーンマネジメントと同様の性格をもつ。製品資源と技術資源の同期化を経営課題としてとらえている。  ALOW-LSは、株式会社ニ...

    カテゴリー

  • CALS

    デジタルデータに基づいたビジネスプロセス変革や国際規格や標準化などを総合的に利用し、より効果的な商品開発や商取引きおよび管理を可能とするビジネス戦略。  CALSの語源はコンピュータエイデッ...

    カテゴリー

  • EDI

    異なる企業間、工程間で、サプライチェーンを実行するときデータ交換をする必要がある。しかし、異なるコンピュータを使用していては、実行はむずかしい。そのとき、役立つのが電子データ交換(EDI)である。 ...

    カテゴリー

  • EDLP(毎日低価格)

    サプライチェーンマネジメントを成功させる方法論の一つで、毎日が低価格で販売するということ。一時的にディスカウトするのではなく、年間を平準化した低価格にすれば、作る方も買う方もメリットが得られる。 ...

    カテゴリー

  • VMI(ベンダー管理在庫)

    材料供給業者が顧客先の資材や部品などを所有し管理する方式のことを指す。たとえば、富山の薬売りのような方式がベンダー管理在庫といえよう。  VMI(ベンダー管理在庫)は、ベンダー、すなわち材料...

    カテゴリー

  • CRP(連続的補充計画)

    売れた分だけ随時リアルタイムで補充する方式のCRP。加工食品のサプライチェーンマネジメントとして考えられたECR戦略を支援するコンセプト。  CRP(コンティニュアスレプレッシュメントプログ...

    カテゴリー

  • QR(クイックレスポンス)

    消費者の満足度を上げ、新規競争相手から生き残りを図る手段として考えられた経営コンセプト。受注から納品までのリードタイムを短縮し、キャッシュフローを上げる概念である。  米国の繊維業界が、コス...

    カテゴリー

  • ECR(効率的消費者対応)

    米国の加工食品流通業によって、競争力の回復を狙って考えられた戦略コンセプト。消費者へより高い価値が提供できるか否かが、業務存続の判断基準になっている。  ECR(エフィシェントコンシューマー...

    カテゴリー

  • MRPとコンストレイントベースプランニング

    資材所要量計画のMRPは、サプライチェーン上のリードタイムから資材計画、生産計画をする考え方である。理想的工場モデルでMRPベースで計画してみても、現実には問題が生じてしまう。  従来のMR...

    カテゴリー

  • IE/OR

    生産効率を向上させる考え方のIEは、今日の大量生産を成功させる原動力である。ORは、統計数字や線型計画法などで最適化を求める手法で、ともにサプライチェーンの流れにある。  IE(インダストリ...

    カテゴリー

アスプローバへのお問合せ