Ver.12.0.0機能紹介

チャート、グラフ上の付箋機能

資源ガントチャートやオーダガントチャートなどに、付箋をつけられるようになりました。
付箋には、吹き出しと両矢印の2種類があり、標準で赤色、青色、緑色、黄色の付箋を、メニューやツールボタンから、簡単に追加できます。
マウスで付箋の位置や大きさを自由に変えることもできます。
作業指示の注意点などを入力した付箋を作業につけるだけでなく、稼働時間上に付箋をはって、設備の停止理由を表示させることもできます。
チャートを印刷すると付箋も印刷されます。印刷したチャートを現場に配布して、注意点などの補足情報を計画と共に現場と共有できます。
付箋の機能概要を動画(Youtube)でご覧いただけます。

 Asprovaヘルプ
   → [GUI]-[テーブル付きタイムチャートウィンドウ]-[共通]-[付箋]
      ・・・ HelpNo.:668330


リスケジュール、内部関数処理の高速化

○同じ計画パラメタの中でオーダ展開コマンドが複数回行われる場合、2回目以降でのオーダ展開コマンドの実行速度を高速化しました。
品目や製造BOMが多ければ多いほど、効果があります。オーダ数、作業数には依存しません。
ループコマンドで、ローレベルコードごとのオーダ展開を行なっている場合に効果的です。
【例】品目テーブルが約1万行、製造BOMテーブルが約8万行あるデータでは、約500個の作業が生成されるオーダ展開において、1回のオーダ展開コマンドの実行に約2秒かかっていたものが、ほぼ0秒になりました。
○オーダ展開コマンドににて、不要な自動補充オーダが多く削除される場合の処理を高速化しました。
【例】2万件のオーダを削除する処理に20分かかっていたものが、数十秒に短縮されます。
○品目の「自動補充フラグ」が「はい(1対1生産)」または「はい(在庫+1対1生産)」で生成された補充オーダが紐付いている場合の数量計算の処理を高速化しました。
【例】1600個ほどのオーダが、「自動補充フラグ」が「はい(在庫+1対1生産)」で生成された120個の補充オーダと紐付いているデータでは、オーダ展開コマンドが17分30秒かかっていたものが、1分50秒で終了するようになっています。
○入力指図マスタ、出力指図マスタ、使用指図マスタの数が多いと、割付け解除に時間がかかることがありましたが、高速化しました。
【例】入力指図マスタが13万個で、割付け解除に約8分かかっていたデータでは、割付け解除が1秒で終わりました。
○コマンド実行中にオーダ、作業、作業入力指図、作業出力指図、作業使用指図、紐付けが削除される際の処理時間を高速化しました。
○Asprova SCP にて、ローレベルコードの計算を高速化しました。
【例】品目が183万件あるデータで、26分かかっていたものが52秒に短縮されました。
○Asprova SCPにて、購買オーダをバックワードで割付ける処理時間がその購買オーダと関係ない購買BOMの数に極力依存しないようにしました。
○Asprova SCPにて計画パラメタの「対象資源」に登録されている資源が多い場合に購買オーダを割付ける処理時間を高速化しました。
○内部関数の実行スピードを高速化しました。これにより、表示式に内部関数を含んでいる場合のテーブルウィンドウの表示や、プロパティ編集コマンドにて内部関数を使ったときや、内部関数を使った仮想プロパティのエクスポートなどが高速化されます。
【例】50万作業のあるデータにて、デフォルトの作業テーブルのフィールドマッピングに、内部関数を使う仮想プロパティを4つ追加して、テキストファイルにエクスポートする場合、エクスポートにかかる時間は78秒から48秒になりました。


COMインターフェースを500以上追加

クラスは、
 ASPShowWindow
 ASBPurchaseMaster
 ASBManufacturingScheduleSummary
 ASBDailySalesPlan
 ASPScheduleSummaryGenerator
など、28個追加しました。
プロパティは、
 ASPShowWindow::WindowType
 ASBOrder::Supplier
 ASBProject::AutoGeneratedSalesOrderCodeExpr
 ASBResource::ProdAndTeardownSuspendTimeMax
 ASBItem::PeggingConditionExpr
など、318個追加しました。
メソッドは、
 ASBOrder::GetSupplierByString
 ASPDefaultSchedulingParameter::AddEvent
 ASBPurchaseMaster::UseInstructionCount
など、12個追加しました。
列挙子は、
 TAsprovaModuleType::kAsprovaModuleType_SCP
 TOrderType::kOrderTypeForecastOrder
 TPurchaseTimeConstraintMethod::kPurchaseTimeConstraintMethodES
 TItemLotSizingRoundQtyPeggingType::kItemLotSizingRoundQtyPeggingTypePeg
など、163個追加しました。



設定方法などの詳細はオンラインヘルプをご覧ください。

アスプローバへのお問合せ