生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせアスプローバと中国最大のITソリューション·サービスプロバイダーNeusoft社(東軟集団)と特約店契約を締結
会社情報

アスプローバと中国最大のITソリューション·サービスプロバイダーNeusoft社(東軟集団)と特約店契約を締結

【 2011年1月26日:更新 】

 アスプローバ株式会社(本社東京)と中国最大のITソリューション·サービスプロバイダーNeusoft社(東軟集団 http://www.neusoft.com/jp/ )が生産スケジューラAsprovaの特約店契約を締結いたしました。
 今後Neusoft社と一緒に、中国工場へ生産スケジューラの導入を通して、日々成長している中国工業市場を応援します。Asprovaはグローバル工場へのサポート体制をより一層充実させ、日系製造業と現地製造業に生産スケジューラAsprovaの拡販を強力に推進していきます。

 Asprovaは多品種多工程の生産計画を超高速に作成する生産スケジューラーです。機械や人員の負荷を考慮しながら、工場の中の一台一台の機械や一人一人の人員の明日から先のスケジュールを秒単位の精度で作成し、実行可能な作業指示を出力します。数ヶ月先にわたって精度の高い生産スケジュールを作成し、目で見る管理を実現し、さらに、製造リードタイム短縮、在庫削減をしつつ、納期遵守率を向上させ、お客様の利益増大を推進します。Asprovaは、日本をはじめとして、アメリカ、イギリス、スペイン、中国、台湾、韓国など全世界1500を超える工場に導入され、生産スケジューラーにおける国内のシェアは国内No.1です。

 Neusoftは1991年、中国東北大学において創設されました。主要業務は業種別ソリューションの提供、プロダクトエンジニアリングソリューション及びこれらに関連するソフトウェア製品とプラットフォーム、サービスの提供などをカバーしています。Neusoftの従業員は2010年4月末まで、17,000名余りになります。中国国内に大規模ソフトウェア開発拠点6ヶ所、エリア本部8ヶ所を展開しています。また、国内40余りの都市にマーケティング及びサービスネットワークを構築し、大連、南海、成都、瀋陽に東軟情報学院3校、バイオ医学·情報エンジニアリング学院1校を設立しています。さらに、アメリカ、日本、ヨーロッパ、中東に現地法人を開設しています。

契約現場の様子は下記をご覧ください。

アスプローバ社 社長 高橋邦芳

Neusoft社 章総経理

調印式

調印式現場風景

取材現場風景


→[ お知らせ ]の一覧に戻る