ひと・モノ・資源をつなぐ生産スケジューラ
Asprova

使われ続けて20年。
30か国以上で2000本を超える導入実績の生産スケジューラ。
製造現場を「見える化」して、「生産計画」の悩みを解決します。


EFFICIENT

Asprova APSによる
「計画立案高速化」

計画立案がスピードアップし、迅速かつ正確な納期解凍により、機会損失を減らせます。


VISUALIZE

Asprova APSによる
「見える化」

詳細の設備負荷状況を把握できるため、シフトや外注など、早めの対応が可能になります。


LEAN

Asprova APSによる
「在庫削減」

生産計画の精度を高めることで、資源を最大限に活用できるようになります。


SHARE

Asprova APSによる
「共有化」

工程情報を全社的に共有することで、トラブルが発生した際にも柔軟に対応できます。

製造業を取り巻く環境はめまぐるしく変化しており、工場においてはより一層の生産プロセス全体の改善と生産効率向上が求められています。
生産スケジューラ Asprova は、従来から得意とする山崩し(有限能力計画、ディスパッチ、資源負荷平準化)に加え、タイムベースのMRPと「どこ」から「どこ」へとつなぐ紐付けロジックを搭載しています。
調達から生産、配送に至るすべてのプロセスのひと・モノ・資源をつなぐ流れを整え、在庫削減や資源の稼働効率の改善をサポートします。

Asprovaは、20年に渡って、世界中のさまざまな工場で、 生産計画に関わる数多くの悩みを解決してきました。
Asprovaの導入によって実現した 「計画作成効率化」、「見える化」、「在庫削減」、「工程情報の共有化」 について、代表的なものをご紹介します。


充実した基本機能

  • 複数プロセスを同期させた計画に対応
  • 標準時間をベースにした秒単位で計画に対応
  • 一台一台の機械や金型、人員別の計画に対応


効率的な立案を支援

  • 進捗を加味した計画を立案
  • 複数の計画シナリオ作成に対応
  • 計画結果の変更(マニュアル調整)が可能


使い勝手の向上

  • 納期遅れ、負担オーバなどをGUIで可視化
  • 複雑な設定にも柔軟に対応
  • マッピングのみでデータ連携できるデータ入出力

Asprova APSは製造業の悩みを解決する
生産スケジューラです

無料体験版で、生産計画に求められる機能をすべてお試しいただけます。
あなたの工場でも試してみませんか?

トピックス


アスプローバ副社長の藤井のアジア現地での経験、ノウハウがつまった1冊。

 「アジアを渡り歩いたIT屋が伝授する
  アジア進出を成功に導くレクチャー25講」

アジア進出をご検討の皆様にお薦めです。2016年3月7日発売。
Amazonでご購入できます

イベント・セミナー

アスプローバお役立ち情報

海外展開情報

海外のことなら、ぜひこちらへ


マレーシア

インドネシア

タイ

中国

台湾

海外販売パートナー情報はこちら