【書籍進呈】アスプローバの「生産ラインの見える化への道」~中国工場成功のポイント

 新興国の中でその市場の大きさという意味でも他国を圧倒する中国。これまでに中国に工場を設立した日系製造業の中でも人件費の高騰や中国市場での競争に勝ち抜くために、生産スケジューラソフトウェアの導入が今盛んです。
 当社は中国上海に現地法人を置き、これまでに100工場を超える中国の工場にシステムを導入してきました。生産管理においても国情・民族性・言語が異なる中でご苦労をされてきた
日系製造業の方々におかれましては容易に想像いただけますように、ITシステムも一筋縄にはいきません。
 今回、中国にシステムを導入するお客様のためにとそのノウハウを1冊の本にまとめてみました。ご興味のある方は、下記のアンケートにお答えの上、海外担当の王(オウ) までメールでご連絡ください。以下にご紹介させていただく書籍をお送りさせていただきます。
 「~アスプローバの「生産ラインの見える化への道」~中国工場成功のポイント」
                       派程(上海)軟件科技有限公司 総経理 藤井賢一郎
【著者履歴】半導体工場において10 年間生産管理システムを開発。生産スケジューラを日本で約300 社、中国で50 工場に導入実績を持つ。
ご連絡先 —————————————————
王 (Global sales, marketing and support)
e-Mail: oh@asprova.com
Tel +81-3-5498-7071
————————————————————–
以下のアンケートにお答えください
1. 書籍のご送付先
ご住所
会社名
部署名
お役職
ご氏名
電話番号
e-Mailアドレス
2. 御社は中国工場をおもちですか?
□Yes □No
3. 中国工場では生産スケジューラソフトをご導入をご検討されていますか?
□Yes □No
4. 中国工場のIT事情についてお話しをお聞きになりますか?
□Yes □No
5. その他ご要望やご意見がございましたら、ご連絡ください。