タイから見た製造業の今(3)–ベトナム生産現場、効率向上の道はようやくスタートライン

チャイナリスクなどからASEANへの工場シフトを進める日本企業が増えているが、進出先として注目されている地域の1つがベトナムだ。タイ駐在の藤井氏による本連載だが、今回はベトナムに出向きベトナム・ハノイ地域の状況を紹介する。
記事の詳細はこちらをご覧ください。