生産スケジューラのAsprova
 
トップよくあるご質問NLSAsprova NLSでユーザごとに作業数を指定することができますか?
よくあるご質問
[ NLS ]

Asprova NLSでユーザごとに作業数を指定することができますか?

(2011/04/05)

よくある質問内を検索:

Q:複数のラインを別々のプロジェクトファイルで計画しており、複数のMSのライセンスを持っています。それぞれの必要な作業数も異なっています。このため、10万作業オプションを使うユーザ、使わないユーザとを区別したいのですが、可能でしょうか。

A:

ユーザテーブルで設定することができます。
ユーザテーブルの作業数の項目に値を設定することにより、指定した作業数を超えるライセンスのうち、もっとも作業数が少ないライセンスが使用されます。

値が指定されていない場合はご購入いただいているライセンスの中でもっとも作業数が少ないライセンスから使用されます。

詳細に関しましては、Asprova NLS・DSマニュアルの9Pに記載しておりますので、こちらもご参照ください。

※Asprova NLSのVer.1.0.0.17以降の機能となります。


→[ NLS ]の質問一覧に戻る

記事ID:5636
FAQにて解決出来なかった場合は、サポートセンターの掲示板(要保守契約)にてお問い合わせください。 -> 掲示板はこちら。