「マルチサイトスケジューリング・・・グローバルSCMの構築を目指して」セミナを開催いたします。

15年前では工場内のサプライチェーン、つまり、生産スケジューリングが大きな課題とされていましたが、現在は、1工場内のスケジュール問題よりも、複数の工場をまたがったマルチサイトスケジューリングに課題が移行しつつあります。そのために、アスプローバは定期的にマルチサイトスケジューリングセミナを開催いたします。ぜひこれを機に、ご参加ください。

セミナの詳細についてはこちらをご覧ください。

3月マルチサイトスケジューリングセミナ日程
  3月2日

セミナの申込はこちらよりお願いします。