生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせAsprova ユーザ会 2013を名古屋にて開催いたします。
会社情報

Asprova ユーザ会 2013を名古屋にて開催いたします。

【 2013年9月10日:更新 】

この度、アスプローバ株式会社 ユーザ会2013を開催いたします。

10製品の生産管理統合にAsprovaを活用、短期間で立ち上げた事例を、旭化成ケミカルズ様および販売パートナーのAJS様にご発表いただきます。

その他、Asprovaの新機能のご紹介のほか、今回はアジア新興国の工場の管理や、生産管理がいよいよEXCELでは回らなくなって来た企業様にMRPの導入から段階的に無理なく効果を上げつつシステム化していく手法をご紹介します。

また、販売パートナーの株式会社ファルコン様からはAsprovaの周辺機能やメンテナンスを簡易化するツールのご紹介をいたします。

<開催概要>
開催日時:2013年11月11日(月)13:30~17:00(13:00受付開始)
会場:名古屋ルーセントタワー 16F 会議室F+G【地図
参加費:無料
定員:70名(事前申込み制/定員になり次第、締め切らせていただきます)

<プログラム>
13:30~14:00 Asprova  Ver,.11 新機能のご紹介
           --アスプローバ株式会社 開発マネージャー 田中 智宏   

14:00~14:45 「MRPから段階的にAsprovaを導入する方法」
           --アスプローバ株式会社 コンサルタント部 部長 上村 義孝

          生産管理がいよいよEXCELでは回らなくなって来た企業様を対象にMRP
          の導入から段階的に無理なく効果を上げつつシステム化していく手法をご
          紹介します。単なる管理システムではなく現場効率化で現場の指示を得
          て、また、見える化を図り経営面での活用も可能にします。

14:45~15:00 休憩

15:00~15:50 「Asprova運用ツール「TALON」による運用イメージ」
           --株式会社ファルコン 取締役 第三システム部 部長 古関 雄介様

          Asprova運用ツール「TALON」を使うことでスケジュール結果をWebブラウ
          ザ・EXCEL帳票・PDFで参照・分析できます。マスタなどのメンテナンスも
          Webブラウザから複数ユーザで可能です。現場への指示・実績の入力・管
          理機能を提供、Asprovaをさらに使いやすくし工場の見えるかを促進します。

15:50~17:00 「旭化成ケミカルズ様ユーザ事例発表」
         全社SAP統合/生産管理システム統合(10製品)にAsprovaを活用
         短期立ち上げ実現」

           --旭化成ケミカルズ株式会社 鈴鹿事業場管理室 課長 井上祐吾様、
            主査 平島成吉由様
           --サランラップ製造課 サラン繊維製造係 中瀬幸浩様、
            サランラップ製造課 上原伸也様
           --サランフィルム製造課 向原欽子様
           --AJS株式会社 AKグループ事業部 事業会社サービス1部 
            主査 市川政伸様

          SAP ERPの導入に伴い、それまでバラバラだった生産管理システムを1
          つに統合、10製品の計画にAsprovaを活用、ユーザ主体で短期立ち上げ
          を実現した事例をご発表いただきます。

17:00~17:15 質疑応答

17:30~19:30 懇親会

ユーザ会の詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちらから

  


→[ お知らせ ]の一覧に戻る