生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせクオリカ、アスプローバと販売代理店契約を締結、生産スケジューラ「Asprova APS」を拡販
会社情報

クオリカ、アスプローバと販売代理店契約を締結、生産スケジューラ「Asprova APS」を拡販

【 2012年3月28日:更新 】

ITホールディングスグループのSIerであるクオリカ(西田光志社長)は、3月28日、アスプローバ(高橋邦芳社長)と販売代理店契約を結んだ。アスプローバが開発する生産スケジューラ「Asprova APS」を販売する。.

 クオリカは、製造業向けのシステム構築を得意とするSIerで、生産管理システム「AToMsQube(アトムズキューブ)」などを開発・販売している。一方、アスプローバは、生産スケジューラ「Asprova APS」を開発・販売するITベンダー。「Asprova APS」は、全世界で累計1600システムに採用された実績がある。クオリカは今回の契約を機に、「AToMsQube」と「Asprova APS」を組み合わせることで競争力を高める。

 中国子会社の「クオリカ上海(高律科(上海)信息系統有限公司」も、「Asprova APS」の販売代理店契約を締結しており、国内だけでなく中国での拡販も目指す。

プレスリリースはこちらもご覧いただけます。


→[ お知らせ ]の一覧に戻る