生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせ8月27日岡山にて、Asprovaユーザ三井造船株式会社様の事例講演セミナを開催いたします。
会社情報

8月27日岡山にて、Asprovaユーザ三井造船株式会社様の事例講演セミナを開催いたします。

【 2010年8月 3日:更新 】

 8月27日、岡山にて、株式会社NTTデータCCS主催で、アスプローバ社共催で、「最新導入事例紹介!!TOCによる生産革新、スケジューラ適用により利益を生み出す工程管理システム」を開催いたします。

■【Asprova APS】受注・製造・購買における長期・中期・短期の計画をひとつのモジュールで処理できるスケジューラ
■【Asprova SCM】サプライチェーンのスケジュールを作成し、その可視化、全体最適化を支援するAsprovaの新製品
■【MESA】Asprova APSとのデータ連携機能を実現し、製造工程における実績管理及び在庫管理を行うパッケージ   (メサ:Manufacturing Execution System with Asprova)

【基調講演】株式会社AGIゴールドラットインスティテュートジャパン様: TOC理論の解説と適用事例など
【導入事例紹介】三井造船株式会社様: 舶用ディーゼルエンジンの加工工程へAsprovaを導入した事例紹介

<セミナー概要>
開催日時:8月27日(金) 13:30~17:00(13:00受付開始)
開催場所:岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム) 4階403会議室 【地図

<セミナー内容>
13:30~13:35  ご挨拶

13:35~14:20  『真のTOC(制約理論)による経営/生産革新の概要』
                     ~ トヨタ生産方式とTOCの融合~

             株式会社AGIゴールドラットインスティテュートジャパン
                                代表取締役社長 久道 雅基様

14:20~15:05  国内導入実績No.1の生産スケジューラAsprovaのご紹介
             アスプローバ株式会社 コンサルタント 奥井 智

15:05~15:15  休憩

15:15~15:45  生産管理システムパッケージMESA のご紹介
             株式会社NTTデータCCS 岡山システムセンター 竹川 正修様

15:45~16:30  ディーゼルエンジンの機械加工工程へのAsprova導入事例
             三井造船株式会社 生産計画部 ディーゼルグループ 嶋田 定明様


セミナーの詳細はこちらをご覧ください。

セミナーのお申し込みはこちらよりお願いします。


→[ お知らせ ]の一覧に戻る