生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせ5月13日中国杭州で『生産活動と環境への取り組み』セミナーを開催いたします。
会社情報

5月13日中国杭州で『生産活動と環境への取り組み』セミナーを開催いたします。

【 2010年4月21日:更新 】

5月13日に中国杭州にて、キヤノンITソリューションズ株式会社様とアスプローバ社が協賛で、「『生産活動と環境への取り組み』無料セミナー~~環境世界基準へ対応する生産活動の動向」を開催いたします。

環境保全への配慮が企業経営において重要な割合を占める昨今、企業は環境保全と経営を両立させ、成長を遂げていくことが求められています。日本、中国、そして世界の環境動向を見定め、生産活動への影響を把握し、同時に効率化を推進していくことが必要になってきます。

本セミナーでは、CO2削減やグリーン調達等の環境保全動向をお伝えし、生産活動を取巻く変化に対応し更なる発展のために有効な手段を、「見える化」をキーワードにして事例を交えご紹介いたします。

ご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、是非ご来場賜りますようお願い申しあげます。

<セミナー概要>
開催日時:2010年5月13日(木) 14:30~17:00(14:00受付開始)
開催会場:杭州維景国際大酒店
       (グランド・メトロパーク・ホテル・ハンジョウ)2F 百合庁 【地図】 
参 加 費:無料
定   員:50名(事前申込み制/定員になり次第、締め切らせていただきます)

<プログラム>(日本語で講演)

14:30~14:40  ご挨拶

14:40~15:20 「環境対応最新動向および環境負荷低減
                            とコストダウンの両立について」

              キヤノンITソリューションズ株式会社 ソフトウェアソリューション本部 
                    ソリューション販売推進センター センター長 村上 一幸

15:20~16:00 「見える化」から始まる生産活動の適正化」
              キヤノンITソリューションズ株式会社 ソフトウェアソリューション本部
                  コンサルティングセンター 第一コンサルティング部 杉原 誠

16:00~16:20  休憩

16:20~17:00 「生産スケジューリング/SCMによるコストダウン・在庫削減効果」
                         アスプローバ株式会社 代表取締役 高橋 邦芳


セミナの詳細およびお申し込みはこちらをご覧ください。


→[ お知らせ ]の一覧に戻る