生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせ4月23日東京にてAsprova Liveを開催いたします。
会社情報

4月23日東京にてAsprova Liveを開催いたします。

【 2010年3月26日:更新 】

 4月23日に東京にて、アスプローバ社最大のイベント「Asprova Live 」 in 東京を開催いたします。今回はAsprovaのビッグユーザである株式会社東芝様の 生産技術センター モノづくり変革センターの方にご講演いただきます。
 
 日本の製造業は、中国を中心にアジアに対し積極的投資を続けております。株式会社東芝様は多くの海外拠点でモノづくりをされていて、グローバルなモノの流れをコントロールするために、徐々に海外拠点へのスケジューラ導入を進めておられます。その考え方や事例をご紹介いただきます。
 国内外で複数製造拠点及び物流センターを保有する製造業様にとって製造と出荷、配送をトータルに管理、計画する事が理想です。グローバルな物流やSCMに経験豊富なIBM ビジネスコンサルティングサービス株式会社様にITの活用について講演いただき、当社は2010年6月リリース予定のAsprovaSCMをデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

<Live概要>
開催日時:2010年4月23日(金) 14:00~16:50(13:30受付開始)
開催会場:ベルサール八重洲2F (ルームA、B) 【地図
主   催:アスプローバ株式会社 
参 加 費:無料
定   員:100名(事前申込み制/定員になり次第、締め切らせていただきます)

<Liveプログラム>
14:00~14:50 「モノづくりにおける、モノの流れ制御とスケジューラ」
                株式会社東芝 モノづくり変革センター
                        研究主幹 兼 経営変革エキスパート 古賀 康隆  

14:50~15:40 「ロジスティクス・インオベーションとそれを支えるIT」
                  IBM ビジネスコンサルティングサービス株式会社 
                             戦略コンサルティンググループ 毛利 光博

15:40~15:50 休憩

15:50~16:50 「グローバルな生産・物流拠点の同期化-Asprova SCM 」
                  アスプローバ株式会社        代表取締役 高橋 邦芳

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。
  予めご了承ください。

セミナの詳細はこちらをご覧ください。
         


→[ お知らせ ]の一覧に戻る