生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせ生産スケジューラによる工場コストの見える化と最適化シュミレーション
会社情報

生産スケジューラによる工場コストの見える化と最適化シュミレーション

【 2009年4月 7日:更新 】

4月より大阪キヤノンITソリューションズ様よりAsprova KPI機能体験セミナを定期的に開催いたします。
では、KPI機能はなんですか?

生産量の変動の激しい昨今、いかに製造装置を効率的に利用し、製造原価を低減したらよいでしょうか?これまでの原価システムでは、結果を管理することはできますが、最適な工場コストをシュミレーションすることはできません。
Asprovaの新機能は、時間と数量というこれまでの生産スケジューラの概念を超えて、コストの面から最適解をはじきだします。モノが売れないこの時代、売れるものを製造するだけでは、不十分です。Asprova KPI機能を駆使して、製造物自体のコスト削減をさらに進めましょう!

今だからこそ、ぜひセミナをご参加ください。
詳細はこちらをご覧ください。

4月のセミナ日程
 ★4月23日 14:00-16:30(13:30受付開始)★

会場:キヤノンITソリューションズ大阪支社セミナールーム(3F)


→[ お知らせ ]の一覧に戻る