生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせドイツシーメンスの中国工場でAsprova導入決定!
会社情報

ドイツシーメンスの中国工場でAsprova導入決定!

【 2008年12月25日:更新 】

このほど、ドイツのシーメンス株式会社は、中国大陸における済南(ジーナン)工場で生産スケジューラのAsprova APSの採用を決定しました。

発電機器などの大型機械を製造する工場で、いままでのEXCELや手書きの生産計画に代わり、Asprova APSがその効力を発揮することになりました。

中国工場向けの追加機能として、ガントチャートの大型印刷機能をアスプローバ本社が開発して、提供させていただきます。この機能は、日本の工作機械メーカなどでもご利用いただけように製品に実装される予定です。現地での導入は、アスプローバ社の上海支店が担当いたします。。その導入効果が期待されています。


→[ お知らせ ]の一覧に戻る