生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせNTTDATA EastNet & Asprova、「2008広州日系自動車部品調達販売展示会」に出展
会社情報

NTTDATA EastNet & Asprova、「2008広州日系自動車部品調達販売展示会」に出展

【 2008年11月17日:更新 】

NTTDATA EastNet & Asprova、「2008広州日系自動車部品調達販売展示会」に出展
--世界をリードする「Asprova APS」スケジューラー(生産)管理ソリューション

2008年11月19日~23日の5日間、広州の中国進出口交易会琶洲展館で「2008日系自動車部品調達販売展示会」が開催される。NTTDATA EastNetとAsprovaは今回、同展示会にAsprova APS高速スケジューラーシステムをはじめとする、全製造業向けソリューションサービスを引き下げて出展することを決定した。

影響力、規模、効果、国際影響力ともに最大規模の同展示会には、トヨタ、ホンダ、日産をはじめとする215社余の日系自動車メーカーの注目が集まることが予想され、早くも国内外から注目が集まっている。

現在、自動車産業をはじめ、中国の製造業界では、IT情報管理化を軽視することはできない。そうした市場ニーズに答えるべく、NTTDATA EastNetとAsprovaでは今回の出展となったわけだが、会場で紹介する最先端の生産管理ソリューションは、今展示会で大きな関心をひくことになりそうだ。


Asprovaが製造業スケジューラー管理理念の革新を促進
1994年設立のアスプローバ㈱は、これまで生産計画に特化したシステム業務を行い、現在までに1,100社余のユーザーを有している。この圧倒的なユーザー数こそは、Asprovaシステムの効果のほどを証明していると言えるだろう。

そのアスプローバ㈱がこの度、新製品を発表した。この新製品「Asprova APS」は1,100社のユーザー導入経験と独自に開発した技術の成果である。
ついにAsprovaの技術チームは、このAsprova APSによって、実用性と可視化を増強すべく、"3世代分、世界リードに挑戦"というスローガンのもと、"世界第一のスケジューラー論理"、"世界初の図形化ユーザーインターフェースおよび外部インターフェース"の実現に成功した。

関連URL:http://www.asprova.cn


(宣伝記事)
世界をリードするAsprova APSスケジューラー(生産)管理ソリューション
Asprova APSは長期、中期、短期の生産計画を支持し、オーダーを受けてから製造、購買全体をカバーします。APS(Advanced Planning and Scheduling)システムは新しい生産スケジューラー理念を備えたシステムで、迅速に多種多様の生産計画を完成します。

Asprova APSスケジューラー(生産)管理ソリューションは、全機械と労働者の作業状況を把握し、正確な実施計画と可視化管理を"秒"単位で実現します。これにより製造リードタイムを短縮し、在庫削減、納期遵守などの管理改善目標を達成させます。

関連URL:http://www.asprova.cn


(関連報道)
NTTDATA EastNet、ITサービス代理会社としてIT管理ソリューションを提供
2001年7月1日に設立した、深セン恩梯梯数据網藍軟件服務有限公司(NTTDATA EastNet)。現在、"easy everything"というサービス理念を掲げ、「製造企業の品質管理、コンサルサービスとIT管理システム向上」を目指している。
実際にこれまで、顧客の管理体制の簡略化をサポートすることで、企業コストの削減、利益増加を実現させてきた。

同社は、総合ITサービス代理会社として広範囲の製造業向けにTPiCS、Oracle、SBO、Asprova、Wonderware、S‐Custom、e‐SPEEDIなどの最新鋭の管理システムを提供している。そのほかにも、物流・在庫・財務・通関に関するシステムや、高レベル計画スケジューラー(APS)、製造実施(MES)、ITセキュリティなど、あらゆる領域のITソリューションに対応している。

このようにしてNTTDATA EastNetは、高水準の技術、徹底したサービス理念をもとに、東芝、CANON、サンヨー、日立、プリジストンなどの多国籍企業から、信頼と支持を得てきた。現在サービスエリアは華南、華北、華東をカバーしており、これからも迅速なサービスソリューションを実現させていく。

関連URL:http://www.east-net.cn


◇お問い合わせ:
深セン恩梯梯データ網藍軟件服務有限公司(NTTDATA EastNet)
市場部:呂超/中村
TEL:0755-2698-2133
E‐mail:seminar@east‐net.cn


→[ お知らせ ]の一覧に戻る