生産スケジューラのAsprova
 
トップ会社情報お知らせコペンハーゲン マイクロソフト コンバージェンス2007に参加しました
会社情報

コペンハーゲン マイクロソフト コンバージェンス2007に参加しました

【 2007年10月29日:更新 】

デンマークのコペンハーゲンで10月23-25日に催されました
マイクロソフト コンバージェンス2007に 弊社の海外担当の
井坂が参加いたしました。

コンバージェンスは、マイクロソフトのERPのダイナミクスシリーズの
展示会で、 今回のコンバージェンス2007は、ヨーロッパ、中東
を始めとした世界中のユーザー様、 特約店様 4000名が
コペンハーゲンのベラセンターに会しました。

Asprovaは、AXとは既に基本インターフェイスを開発を終えました。
NAVとの連携にも着手しています。
ヨーロッパでもスケジューラのニーズが高まっており、今後、
ダイナミクスとAsprovaの協業の機会が増えてくると予想されます。

アスプローバ社は、2007年10月にドイツに現地法人Asprova AGを設立し、
現在、Asprovaのヨーロッパでの特約店網の拡充に努めております。
ドイツはもとより、 イギリス、イタリア、デンマーク、オランダ、
スエーデン、オーストリー、ポーランド、リトアニア、ハンガリー
ロシアの各国の特約店候補と今後のAsprovaのヨーロッパでの
展開の話し合いをしているところです。


→[ お知らせ ]の一覧に戻る