生産スケジューラのAsprova
 
生産スケジューラAsprova(アスプローバ)とは

「熱処理工程テンプレート」

テンプレート名 熱処理工程テンプレート
会社名 株式会社日立情報制御ソリューションズ
対象業種 機械部品加工・組立
対象業務 加工、組立の生産計画
テンプレートの特長 機械部品加工・組立業の生産スケジューラ導入において、熱処理工程は他の工程に比べて混載条件などの制約条件が多く、かつ炉の充填率も考慮する必要があり、実装が難しい工程です。弊社の今までの導入経験から、そんな熱処理工程の計画に必要な制約条件や炉の充填率UPの為の計画ルールをテンプレート化しました。
<制約条件、炉の充填率UP対応>
①混載条件:一致と範囲内一致
②重量制約:炉の投入重量を考慮
③容積制約:治具の容積を考慮
④炉の充填率UP:時間バッファと資源選択
テンプレートの価値 ①制約条件と炉の充填率を考慮した熱処理工程計画が作成出来ます。
②テンプレート化により、要件漏れを防ぎ、導入期間を短縮出来ます。
テンプレートの構成 ①熱処理工程プロトタイプ
②熱処理工程プラグイン
③プロトタイプ設定内容説明ドキュメント
標準価格(百万円) 要相談
プロジェクト期間 3ヶ月~(内容によって変動あり)
必要なAsprovaライセンス Asprova MS
開発保守・導入の体制 多種多様な業種における生産計画システムを構築してきたノウハウを持つSEが要件定義、導入、保守までサポート致します。
コンタクト情報 東京都台東区秋葉原6番1号(秋葉原大栄ビル)
営業本部 ソリューション第二営業部
浅子 稔、後藤 能宏
TEL :03-3510-1630
Webサイト http://www.hitachi-ics.co.jp/product/seiso/asp/asprova_1.html
対応言語 日本語