生産スケジューラのAsprova
 
生産スケジューラAsprova(アスプローバ)とは

倉敷紡績株式会社

生産現場データ収集を行うPOPシステム構築経験も豊富なので、生産管理の基本となる"PLAN⇒D0⇒SEE"の管理サイクルを現場に適用する際に必要となる、計画立案,製造指示,製造確認を行うシステム構築をお手伝いさせていただきます。

[ http://www.kurabo.co.jp/el/it/asprova_01.html ]

所在地
担当
連絡先
大阪府寝屋川市
高山 真一 様
TEL : 072-812-5206


Asprova導入事例

藤倉化成株式会社 様 [塗料]
住江織物株式会社 様 [織物]
ナテック株式会社 様 [染色、加工]
パナソニック株式会社 ホームアプライアンス社 様 [IHジャー炊飯器]


APTシニア認定者

高山 真一 様

APT認定者

苔口 隆二 様
村中 真一 様


APT認定者について

APT認定者とは、Asprovaに関する知識などについて、アスプローバ(株)が定めた一定の条件を満たしている方々です。
APT認定者には、以下の2つの種類があります。

・APT認定者

APT認定者とは、販売特約店様、販売パートナー様で、Asprova実践トレーニングを受講修了し、その上でアスプローバ(株)が実施する認定試験を合格された方に対して発行している認定資格です。

・APTシニア認定者

APT認定者シニア認定者とは、販売特約店様、販売パートナー様で、Asprova2003もしくはAsprova APSでのお客様への導入支援にて、リーダー的な位置での導入支援経験がある方で、その上でアスプローバ(株)との面接を行い、承認された方に対して発行している認定資格です。